「ヨーグルト」ダイエット~ダイエット情報

ダイエット

ヨーグルトダイエットの特徴は、乳酸菌によって腸内環境を整えるてダイエット効果をアップさせるダイエットの方法です。食べ方、気を付けることなど紹介します。

スポンサーリンク

ヨーグルトダイエットの特徴

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」は体にとって良い働きをする「善玉菌」と呼ばれ、乳糖などの糖類を栄養源にして酸を作り出し、これらの酸が腸を刺激することで便秘予防効果と腸内環境を整える働きでダイエット効果をアップさせます。

乳酸菌の種類

  • ビフィズス菌
  • ヤクルト菌
  • クレモリス菌
  • LG21

ヨーグルトの食べ方3つ

  1. 無糖ヨーグルトにする
  2. 果物と一緒に食べる(糖が少ない果物)
  3. オリゴ糖を入れる(+ヨーグルトで腸内環境アップ)

気を付ける事3つ

  1. ヨーグルトを食べ過ぎない(1日100~200g位)
  2. 継続して食べる(2~3週間同じ物)
  3. 自分に合うヨーグルトを食べる

ヨーグルトダイエットの参考動画(ユーチューブより)

食べるだけで痩せる「ヨーグルトダイエット」の選び方&食べ方【腸活】

ホットヨーグルトダイエットの方法

電子レンジ(500w)で30秒ほど温めたホットヨーグルトを、朝食の代わりに食べるか、毎食後に食べるというダイエット法です。選ぶヨーグルトの種類と分量は以下になります。

  • プレーン・低脂肪・無糖などのヘルシーなものを選ぶ
  • 食べる量は、1日120gまでを目安にする

効果は

  • カルシウムの吸収率アップ
  • 脂肪をためこむ作用のあるホルモンを抑える
  • 便秘解消・美肌効果

ホットヨーグルトダイエットの注意点

  1. 食事は腹8分目にする
  2. 加熱し過ぎない(ヨーグルトの乳酸菌は63℃以上で死滅してしまう)

「あすけん」より

ダイエット<br>先生
ダイエット
先生

ヨーグルトは腸内環境の改善や免疫力UP、花粉症改善などの効果も期待できます。

食材のダイエットの記事
食事方法でのダイエット記事

スポンサーリンク
ダイエット食材
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!ポイ活応援ポイントサイト
スポンサーリンク
ハッピーアップ ブログ