おにぎりダイエット~ダイエット情報

ダイエット

「おにぎり」を食べてダイエット効果をえられるダイエット法です。日本人の体質にあったダイエットです。有名人も痩せた言われた、この方法を紹介します。

スポンサーリンク

おにぎりダイエットの方法

1日三食を米2合分(1合炊いて330g)をおにぎり中心に味噌汁・野菜と一緒に食べるダイエットです。コンビニおにぎり4~5個を1日でとることになります。

おにぎりダイエットに必要なポイント4つ

  • おにぎりの具材はおかか、梅干し、昆布、ごま塩などのあっさりしたものを選びます。
  • 野菜を使った味噌汁やサラダなどは、一緒に食べても良い。
  • 水分をたっぷりととる。(無糖のお茶など)
  • 脂っこいもの・甘いもの・お酒を避ける。

おにぎりダイエットの特徴・効果

腹持ちがよい

パンや麺類などは早く消化されますが、ご飯はパンや麺に比べると消化に時間がかかりますので主食の中でも「腹持ち」が良いのです。

便秘の解消に

ご飯は「難消化性でんぷん」という食物繊維に似た働きをする成分を含んでいます。この難消化性でんぷんは、消化されずに大腸まで届いて腸内細菌のエサとなり、便秘の解消に役立ちます。

難消化性でんぷんは温かいおにぎりよりも冷えた「おにぎり」に多くあるので冷たさおにぎりがおすすめです。

おにぎりダイエットの注意点

ご飯(おにぎり)だけの食事だと、逆効果で太る可能性がります。ビタミンB1の含む、タンパク質(大豆製品)が不足しないことが大切です。マックス3週間までにして効果を見ましょう。

ダイエット<br>先生
ダイエット
先生

ダイエットは血糖値の上昇をゆるやかにする事が大切です。

白米よりか玄米や雑穀米をお勧めします

「あすけん」より

おにぎりダイエット+ウォーキング(運動)で効果倍増

運動をすることで活動代謝がアップ。身体に筋肉がついてくると、基礎代謝量もアップし、ダイエット効率の向上にもにもなります。

  • 歩く時間は毎日15分で、正しい歩き方でカロリーを消費する。
  • 正しい姿勢で、歩幅を広げて同じ歩数でも運動効率が上がり短時間で効率アップ。

参考動画ユーチューブよりー全農公式サイトから

【全農公式】おにぎりダイエット+ウォーク<基礎姿勢編>

【全農公式】おにぎりダイエット+ウォーク<基礎姿勢、編実践編>

食事方法でのダイエット記事
食材のダイエット記事

スポンサーリンク
ダイエット食材
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!ポイ活応援ポイントサイト
スポンサーリンク
ハッピーアップ ブログ