卯年(うさぎとし)生まれの守護神は

守護神

(う)は十二支のひとつ。通常十二支の中で第4番目に数えられる。

卯年の御守護神(守り本尊)

スポンサーリンク

文殊菩薩(もんじゅぼさつ)

正式名称は文殊師利菩薩(もんじゅしりぼさつ)。また妙吉祥菩薩(みょうきっしょうぼさつ)などともいいます。「三人よれば文殊の知恵」という格言があるように、知恵の神様として学業向上や合格祈願に有名な菩薩です。ただし、本来は学問などの知恵を司るのは虚空蔵菩薩であり、文殊菩薩は物事のあり方を正しく見極める力・判断力を意味する「智慧」を司っています。

  • 大智を獲得し、弁舌が巧みになり、一切の罪状を消滅し、
  • 智慧と福徳を無限に授け、煩悩のない日々を授けるといわれています。
  • お釈迦様、普賢菩薩と一緒に釈迦三尊を組みます。
  • 智慧明瞭、学業成就のご利益があるとされています。また、卯年の守り本尊です。卯年に生まれた人々の開運、厄除け、祈願成就を助けるといわれています。
  • 左手に剣と右手に経巻を持ち、獅子の上に置かれた蓮華台の上に座るのが一般的です。梵篋、金剛杵を立てた蓮台などを持つこともあります。

文殊菩薩のイラスト画

卯年生まれの御守護神は文殊菩薩さまです。

文殊菩薩の参考動画(ユーチューブより)

「なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-」キャラ紹介第4弾 文殊菩薩(もんじゅぼさつ)CV:木島隆一

【文殊菩薩】開運仏シリーズ ~随一の智恵者~
天橋山智恩寺  ”智恵を授かる文殊さん、文殊菩薩の霊場”

スポンサーリンク
守護神あなたの運命
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モッピー!ポイ活応援ポイントサイト
スポンサーリンク
ハッピーアップ ブログ